【自然は小顔になれる】ボトックスエラ治療を詳しく解説

簡単に小顔になれる秘密

女性

注射1本で小顔に

ボトックスとは、ボツリヌス菌から作られるたんぱく質の一種で筋肉の動きをとめる作用がある薬のことです。これを目尻やおでこなどの表情じわの気になる部分に注射することで、しわを目立たせなくする効果があります。麻酔を必要としないなど、比較的患者さんの負担が軽く済むことから、近年は美容整形の分野でプチ整形として幅広く使用されています。特に、ボトックスをエラに注射することで小顔効果を得る施術の人気が高まっています。咬筋というちょうど耳の下からあごまでのいわゆるフェイスラインにあるエラの筋肉にボトックスを注射することで、筋肉が萎縮しエラの張りが小さくなるという仕組みです。筋肉を動かさなければどんどんやせ細っていくという特性を生かしたプチ整形です。プチ整形の中でも効果が出やすいので高い満足度を得られると評判になっています。効果のほどですが、だいたい施術後3週間程度でエラが目立たなくなってきたと実感できるようです。もとから筋肉が小さい人よりも、大きい人のほうがより効果を得やすいといわれています。半年ごとに数回施術を繰り返すと効果が持続し、その後は人によっては施術をしなくても小顔をキープできる人もいます。そしてもっともうれしいことに、エラにボトックスを注射して小顔にする方法は周囲の人にほぼバレることはありません。自然に顔がシャープになっていくので、「少し痩せたね」と言われることが多いそうですよ。「薬を使って強制的に筋肉を小さくして大丈夫なのか」と心配する声もあるかもしれませんが、日本の美容整形外科で用いられているボトックスは、日本やアメリカできちんと認可を受けた安全性の高いお薬ですので心配無用です。エラへのボトックス注射の気になる施術費用ですが、クリニックによってさまざまです。もっとも安いクリニックで約1万円、高いクリニックでは15万円くらいのところもあります。しかし、あまりにも安いところはおすすめしません。なぜなら、価格の差は使うボトックスの量と比例していることが多いからです。安いからといって飛びついて行ったら「効果を得るには2回分が必要」と言われて実際には倍の金額になってしまった、という話を聞いたこともあります。安い方が良いのか高い方が良いのかは人それぞれですが、しっかり調べてからクリニックを選ぶようにしてください。せっかく施術しても薬の量が少なかったり、質の悪いボトックスを使用したりして効果が感じられないのでは意味がありませんからね。相場としては、平均すると5万円以内のところが多いようです。初回限定のみのおためし価格を用意しているクリニックもあるので、まずはそこから始めてみるのも良いでしょう。もし、施術を受けてみたいけどお財布事情が厳しいという方はクリニックのモニターになるという方法もあります。施術前後の写真をWEBサイトに掲載し、体験談を提供することで格安で施術できる仕組みになっています。恥ずかしがり屋の方にはちょっと勇気のいることかもしれませんが、通常よりリーズナブルな値段で小顔になることができる唯一の方法と言っても過言ではないので抵抗のない方にはおすすめです。エラは顔の輪郭に直接関わる大事なパーツですので、失敗は絶対に避けたいものです。事前準備として、美容整形外科の口コミサイトなどのリアルな声を参考にしてみるのも良いかもしれません。

Back to Top